えっ!? 分針がずれる?

「Withings Activite Steel」を購入してまだ3日ですが、その使い心地をレビューしたいと思っています。

その前に、ちょっと気になることが発覚。

まずは、このビデオを観て下さい。(HTML5に対応したブラウザーでないと再生できないみたいです)

動画を再生するにはvideoタグをサポートしたブラウザが必要です。

わかります?

わからない?

よーく観てもらえるとわかるんですが、分針が微妙にずれるんですよね。

わからなかったらもう一度見てみて下さい。

で、使用して1日しか経っていないので、当然初期不良だし、新品に交換してもらおうと、次の日の朝からいそいそと購入店へ。

もしかしてクレーマー?
と思いながら、

店員さんに説明して、状況を確認してもらうと、

確かにかなりずれていますね

と、状況を確認してもらえたので、新品と交換してもらえてほっと一息。

といっても、交換したものもずれている可能性があるので、幾つかの在庫を確認してもらいました。

で、どれもちょっとだけずれるんですよね。分針が。

なので、とりあえず自分で確認して、一番ズレの少ないものと交換してもらいました。

あと、どうでもいい話なんですが、英語で交換だと

exchange

が頭に浮かぶと思うのですが、

この「exchange」だと、別のものと交換するということになるので、
同じものと交換する場合は、

「 replace 」

を使うそうです。

どうでもいい豆知識でした(汗)

ということで、無事交換してもらえた

Withings Activite Steel

を身につけて、約1時間のウォーキングに行ってきました。

1日の目標歩数を設定できるのですが、初期設定は10,000歩になっています。

ちなみに、10,000歩は何キロ位なのかという疑問がわくと思うので、参考までに記録しておきます(笑)

ゆっくり 身長×0.37 (もしくは2足分)
普通 身長×0.45 (もしくは2.5足分)
早歩き 身長×0.50 (もしくは3足分)

一般的な日本人女性の身長を160cmとした場合、
普通の速さなら「歩幅=72cm」なので、10,000歩は7.2Km。
早歩きでは、「歩幅=80cm」なので、10,000歩は8Km。

今回のウォーキングは、往復1時間程度の道のりを歩いたつもりだったんですが、ちょっと10,000歩には及ばず、9,000歩の手前でした。

w8

あまり歩かない私にとって、目標10,000歩というのはちょと厳しい目標かもしれません。

あと、街?にでかけたついでに、琉海さんがおすすめしていた本を買おうと思って、TSUTAYAに立ち寄ったんですが、在庫がなくてどうしようか考えていると、

同じ著者の新しい本が発売されたばっかだということに気づき、思わず購入。

家に帰ってから読書に没頭してしまいました。

その本がこちら
成果を出し続けるための 王道SEO対策 実践講座

seo

「初心者が本書に従って、WEB作成を進めることで」

なんてことが導入で書かれていますが、まったくの初心者がこの本を読みながらWEB制作ができるかというとちょっと疑問が残ります。

ただ、一応、自分でWEBが作れるけど、SEOのことはきっちり勉強してないんだよね。
って人にはピッタリの本だと思います。

あと、参考になるかどうかわかりませんが、一応、「Withings」アプリの目覚ましセットの際の画面を載せておきますね。

w9

時間と曜日、及びどのくらい前まで起こして可能か(これは前のエントリーで説明しています。)が設定できます。

ということで、ガジェット好きにはたまらなく魅力的なWithings Activite Steel BLACK(ウィジングス アクティビティ スティール)
はこちら ↓↓↓↓↓

ぜひ、身につけて、優越感!?に浸って下さい!

ちなみに、普通の時計に見えるので、周りの人から注目をあつめることはできませんのであしからず(笑)